【リリース】日本初!IoTにも必須のアジャイル検定、認定技術者を1万人へ ー先着100名様に新刊『アジャイル検定 公式テキスト』をプレゼントー

更新日:2017/02/10

ニュースリリース

2017年2月10日
アジャイルソフトウエア開発
技術者検定試験コンソーシアム
(略称:アジャイル検定コンソーシアム)

日本初!IoTにも必須のアジャイル検定、認定技術者を1万人へ

ー先着100名様に新刊『アジャイル検定 公式テキスト』をプレゼントー

アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験コンソーシアム(理事長:株式会社テクノロジックアート 代表取締役 長瀬 嘉秀、以下、アジャイル検定コンソーシアムという)は、これまでコンソーシアム会員に限定してアジャイル検定を実施してきました。
ここ数年、アジャイル開発を必要とする案件が増え、またIoT開発でも注目を集めていることもあり、2月13日よりアジャイル検定をどなたでも受験可能とし、日本でアジャイル開発の認定技術者1万人を目指します。

【アジャイル検定レベル1試験 スタートキャンペーン】

どなたでもアジャイル検定が受験可能となったスタートキャンペーンとして、受験をお申込みいただいた先着100名様に新刊『アジャイル検定 公式テキスト』をプレゼントいたします。
※応募受付開始2017年2月13日(月)10:00
【キャンペーン終了】 このキャンペーンは終了しました。

キャンペーンサイト: agilecert.org/news/campaign20170210/

大手ユーザー企業も参加のコンソーシアム
アジャイルにフォーカスした会員企業35社に!

アジャイル検定は2015年9月にスタートしましたが、アジャイル開発の公式教材がない状況であったため、コンソーシアムを推進し加盟した35社の会員企業(下部参照)に限定してアジャイル検定を実施してきました。
かねてより準備を進めてきた『アジャイル検定 公式テキスト』が、2月13日(予定)取次流通開始、2月20日(予定)に全国書店配本となることが決まり、一般の皆様にも受験していただくことになりました。

この公式テキストは、アジャイル検定に準拠した内容となっており、広く一般の方でも受験対策教材としてご利用いただける状況となったため、アジャイル検定を会員限定受験から一般受験としてスタートさせることに至りました。

各社でカスタマイズされたアジャイル開発や、ハイブリッドアジャイルなど様々なアジャイル開発手法がありますが、それらの手法に共通する標準スキルがアジャイル検定では出題されています。アジャイル開発技術者を1万人育成すべく、アジャイル検定の普及を進めてまいります。

 

 

 

 

 

 

 

【アジャイル検定の概要】

試験時間:60分
出題形式:多肢選択式 (四肢択一)60問
出題内容:アジャイル開発に関する基礎知識、開発チームの運営、プロジェクト管理、
アジャイル開発の技能
評価方法:80%以上の正解で合格
受験料:10,000円(税抜)
実施方法:試験は CBT(Computer Based Testing) によって実施します。
受験者は会場に用意されたPCから出題される問題に解答し、試験結果をその場で確認することができます。

<アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験コンソーシアム概要>

2014年12月11日、国内システムインテグレータ7社が発起し、年々システム開発への適用が進むアジャイル技術が扱える開発技術者育成を行うことを目的として設立。

■理事長  長瀬 嘉秀(株式会社テクノロジックアート代表取締役)

■会員・準備委員会
関電システムソリューションズ株式会社
株式会社戦略スタッフ・サービス
株式会社テクノロジックアート
東京海上日動システムズ株式会社
株式会社日立製作所
株式会社電算システム
株式会社パソナテックシステムズ
株式会社トランスコスモス
コベルコシステム株式会社
クリエーションライン株式会社
住友電工情報システム株式会社
システムズ・デザイン株式会社
日本システム開発株式会社
株式会社コンピュータ アンド コンサルティング
特定非営利活動法人IT コーディネータ広島
株式会社ブロードリーフ
株式会社ワイイーシーソリューションズ
株式会社クリエーション・ビュー
PM アソシエイツ株式会社
株式会社沖縄ソフトウェアセンター
株式会社ファーストシステムコンサルティング
株式会社アイテック
ET 教育フォーラム合同会社
株式会社ティー・シー・エス
株式会社トップゲート
株式会社クレスコ
株式会社レコチョク
ソフィアメディクス株式会社
株式会社アドヴァンスト・ソフト・エンジニアリング
ブラザー工業株式会社
IINA 株式会社
シェアードシステム株式会社
合同会社コンサランス
(2017年1月30日現在、登録順)

公式サイト:agilecert.org/

公式フェイスブック:www.facebook.com/agilekentei/

一般受験申込サイト:goo.gl/forms/IIGyWZizQLyjn2Pw1

※申込サイトは、2017年2月13日(月)10:00公開

本ニュースリリースのお問合せ先:

アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験コンソーシアム

アジャイル検定運営事務局:株式会社サートプロ 近森満

TEL:03-6276-1168  FAX:03-6276-1169

agile@certpro.jp

 

 

 

アジャイル検定ロゴ